実は、マッサージは無意味だと思ってませんか?

その時だけは、気持ちいいけど・・・ 笑

例えば、マッサージが筋肉を柔らかくするものだとして・・

本当にそうなら、スーパーで買ってきた、安くて硬いステーキ。

まな板でマッサージします? 笑

ストレッチをかけます? 爆笑

台所で、そんなことする人、まだ、見たことがありません。 笑

ステーキ

 

 
例えば、日常生活で重要な役割を果たす、下半身。
立つ、座る、歩く、走る。どれも下半身が重要な役割を果たしています。
よくある腰痛では、

これらの動作はとてもやりにくくなりますよね。

私たちの体重を支える下半身は、

体重を支えるために

腰痛のほか、、股関節、足の痛みや、しびれのようなトラブルに

なりやすいのはこのようなことなのです。
ですから、足腰の痛みなどが出やすく、日本の人口の9割は腰痛に悩まされたことがあ
る、という研究結果が発表されています。
腰痛は、痛みと違和感、しびれという症状が、腰、おしり、大腿、ふくらはぎに出ます。

問題は、なぜ、痛み、違和感、しびれがでるのか?・・です。

その理由、ほとんどの方が、理解されてません。

シンプルに言うと、神経の圧迫されているからです。
ぎゅっとされているからです。 笑

6174172046_b37d81b23b_n

 

 

何から圧迫?

それは、筋肉です。

この図の手が筋肉です。笑
6174172046_b37d81b23b_n

 

 

 

筋肉が、硬くなって神経を圧迫しているのです。

 

 

なぜ、筋肉が固くなるの?

それは、血流不足で固くなります。

血流不足になれば、神経に酸素や栄養分が行き渡らなくなることで、痛みや痺れ、違和感がでます。

そして、血流不足で固くなった筋肉は、またさらに固くなっていきます。

 

運動→筋肉の張り

→毛細血管の圧迫

→血流不足

→筋肉が硬くなる→運動

 

 

なぜ、血流不足になるの?

運動や日常生活で、筋肉を使うと、筋肉が張ります。

十分な休養して、筋肉の緊張や、張りを回復させなければなりませんが、

休養をせずに運動ばかりしているとそうなります。

 

運動がすべての状況に対して、良いというわけではありません、。

運動すれば、筋肉が張ります。これは、血流不足を起こします。

この血流不足は、筋肉を固くします。

 

腰痛や肩こりの原因を運動不足に求めるて運動をするのは、危険です。

運動するのであれば、硬くなった筋肉をゆるめて、

それから、運動をするべきです。

 

腰痛治療1

 

 
本気で考えているのなら是非どうぞ。
◆本気の酷いぎっくり腰の治療の症例

 
 

fg

   

◆治療にこだわりすぎると言われる院長の紹介◆

  ひどい痛みの治療クリアーボディ鍼灸治療院|福岡県福津古賀宗像北九州市 ひどい痛みの治療クリアーボディ鍼灸治療院|福岡県福津古賀宗像北九州市   私の症例 本気で治療したい方のみ御覧ください。 豊富な症例(パソコンでどうぞ)     ひどい痛みの治療クリアーボディ鍼灸治療院|福岡県福津古賀宗像北九州市    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

I footnotes