自律神経失調症 【女性】~何ヶ月も、風邪の症状が続く(倦怠感・のどの痛み・咳)~

料金について  福岡県福津市若木台5-3-12 TEL:0940-43-0727

倦怠感

何ヶ月も、風邪の症状が続き、倦怠感が酷い

何ヶ月も、風邪の症状が続き、倦怠感が酷い患者さんの記録です。

主治医からは、自律神経の問題と言われています。

西洋薬を数ヶ月、同時に、漢方薬も飲んでいますが、一向に改善しません。

本人は、病院の処方や治療方法にほとほと呆れています。

 

では、原因はなんでしょうか?

例えば、よく言われる自律神経失調症とは、

その症状にはいろんなものがあります。

めまい
・冷や汗
・手足のふるえ
緊張する
・血圧の変化
・立ちくらみ
・耳鳴り
・吐き気
頭痛
・過呼吸
・不眠症

いわゆる、病院で明確な原因がわからないもの
自律神経失調症と言われます。
ですから、お医者さんも手の施しようがないというわけです。

この方も、薬は全く効果がありませんでしたが、4回の鍼灸治療で改善しています。

どのように変化したのか、動画をご覧下さい。

 

自律神経の病気・・もちろん、お薬も効果があるでしょうが、それは、対処療法的なのでしょうね。

・・・

今はすごくいいです!

患者Aさん
身体のだるさですね。
患者Aさん
この前、鍼に伺ったときに、その日にですね。
患者Aさん
帰ったらすごくだるくて、ちょっと昼寝をしたんですよ。1時間くらい。
そしたら、スカッーと良くなって、その日は、爽快だったんですけれど、
患者Aさん
その次の日がものすごく一日中だるくて、
あーこれはもうダメだと思っていたら、
だんだん良くなって、今はすごく良いです。

・・・・

I
タイトルとURLをコピーしました