乳ガンの手術後、右腕のリンパ性浮腫にお悩みの患者さんを診ています。

1年前に右乳ガンの手術をされ、乳房を切除されています。

肘から上に10cmの周囲計は、初回時で30cmでした。

今回、治療前    27.8cm

約2時間の治療の後 26.6cmでした。

当院の治療の考え方は次の通りです。

脇にある大きなコリ、 今回はこれが原因でした。 よく眠れて スッキリ起きれるようになりました。 神経による、痛み、しびれの治療は 時間との勝負です。 経過時間が長いと、神経が傷んで 症状は、改善しにくくなります。

関連する症状

肩がつったような感じだったり、 腕の内側が痛かったり、 腕の内側が痺れて眠れないような症状がでます。 問題は、筋肉のひきつりによる神経痛なので、 筋肉を緩めることが大切です。

腕がしびれて眠れない、肩の痛みの治療|福岡県福津古賀北九州市

  

本気でこの治療院を選択する為に必要なこと

しびれている?痛みがある?その理由を理解していますか?

なぜ、しびれているのでしょう? なぜ、痛みがあるのでしょう? そう、神経が問題なのです。その神経を圧迫する、絞扼(しめつける)筋肉があるからです。

後遺症 性別 女性(福岡県福津市在住)

首の痛み(交通事故のむち打ち)寝違え2011_5_09 【動画】 (本院YouTubeより) 交通事故を2回。3mからの落下をしています。 右肩は、石灰の沈着。左は、 四十肩と診断されています

…..

I footnotes