ゴムの用に伸び縮みしているのではなく、 スライドすることで、伸び縮みしている。

【治療前】 首、肩、肩甲骨、腕の筋肉が引きつって、痛み(筋肉痛)が出て上を向くことができない患者さんの治療です。

首コリは、喉の筋肉に影響を与えています。 首、肩こりの治療でこの患者さんは、来院されました。一見関係の薄い首、肩こりを改善すると咳の症状が改善されました。

「ぎっくり腰」、つらいですよね。 しかし、腰の痛み以外にどんな症状が出ているのか気が付いていますか?

胃が重いとやる気がでません まず、食べる楽しみがなくなりますね。 それに、元気もでません。 今回は、胃の不調の治療です。

「頭痛」は、薬でなおるのでしょうか?p(^-^)q 今日は、「お薬」を飲んでも「頭痛」がおさまらない依頼主の話です。 同時に、「喘息」もあります。

手足腰の痛みしびれは、網の目のようにめぐらされた神経系のどこかに原因を特定して治療をする必要があります。

知っておくべき「最悪」の治療 つらい症状は、早く改善したいですよね。 気持ちが良い事も大切ですが、「治る」事を優先したいときもありませんか?

肩甲骨が、本当にズレるのか? 本当に目で確認できるくらいにズレているのであれば、手術が必要だと思います。

ぎっくり腰、つらいですよね。 ましてや、年に何回も繰り返して、 クセ(癖)にようになっていればなおさらですよね。

膝裏の痛み・・喜んでもらうことが、うれしい。

どうしても治らない、どうして?? よく聞きますよね。 「整体、整骨、カイロ、リンパ、鍼灸に行ったけれどどうしても治らない!」と・・・

そのポイントは、神経の圧迫を取ることにあります。圧迫しているものは何でしょう?f 神経の圧迫を取ることがポイントになりますが、その最適な方法が鍼灸治療です。g

肘部管症候群手術後の「残念」な問題 4つ 手術をするということは、相当な決心が必要でしょう?

「首が回らない」という言葉のように、日々の生活での心配事やストレスで首、肩、頭の部分が過度に緊張して首の血行が悪くなることが、首コリにつながります。

「肉離れ」をおこせば、発熱、痛みがありますよね。 「後遺症」のため以前のように柔軟に運動できなくなります。 今回は、ハムストリングスの「肉離れ」の治療についてポイントを整理してみます。 あなたの治療に役立てください。 &

最初に・・ 頸椎ヘルニアと診断されたら、手術適応なのか、そうでないのかしっかりと、主治医の先生と相談します。これは、後になって手術をした場合、めまいや手のしびれが残ってしまうからです。

「しびれ」は、つらい症状ですよね。 そんなつらい「しびれ」を改善するのに必要な治療方法をご紹介します。   リンパマッサージと足つぼの「効果」でチェックすべき4か条

原因不明   お腹が痛くて、病院に行く。整腸剤や胃薬をもらう。それを、繰り返して、お腹が痛くなる度に、整腸剤や胃薬を飲むのことは、治しているのでしょうか?

それは、手術することで、手術跡が固くなることで、神経を圧迫している可能性があります。その部分の原因を取り除くことが改善への道になります

治療を積み重ねることがとても大切になると思います。 一つ一つの積み重ねが、東洋医学が試す価値がある・・ということを証明されてくるのかもしれません。

I footnotes