ゴムの用に伸び縮みしているのではなく、 スライドすることで、伸び縮みしている。

【治療前】 首、肩、肩甲骨、腕の筋肉が引きつって、痛み(筋肉痛)が出て上を向くことができない患者さんの治療です。

  ■ 「小顔になりたいんです。」という依頼主 ■ 小顔になれません。と返事

  ■ いい加減に治って欲しいと思ってます。 ■ 治らない理由は?     1年位前に「五十肩」と診断されて、「リハビリ」で痛みが取れずに、整体、カイロに週1回ペースで通っているという依頼主

背中の「コリ」の痛みで息苦しくなりはじめ、最近では、その息苦しさで眠れないという依頼主。

  咳がでると肩甲骨が痛い・・その原因は? 「咳」が出るようになって、「首」と「肩甲骨」が痛いです。という依頼主。

寒暖の激しいこの頃。 朝は、寒くても、昼は暑い。 こういう時期に、「自律神経失調症」になる依頼主、多くいます。

  ■ 「その場所」が痛いから「その場所」が悪いのか? ■ 身体は繋がっているモノ。そんなに単純ではない。  

本当に改善したいのですか?? ご紹介ということで、電話があります。

  ■ 「ぎっくり腰」のように凝り固まったモノを緩めるときに必要な技術は? ■ 無理矢理はダメ。相手にゆだねる

ようやく春になり、新緑の季節、5月ですが、 先週から天候が不順で気温が「寒暖の差」が激しい日が続いています。 この時期に、「腰」の痛みが強くなり困る依頼主がいます。

  ■ 「痛み」があるところが本当に悪いのか? ■ では、最初に、「痛み」のある場所に「鬼盛り」にしてみましょう。で・・・

体起こすたびに背中が、ピキンってなる症状はないですか? 立ちっぱなしの仕事、座ってパソコンなどのお仕事でも背中が固まってくるとなりやすいです。 原因不明の胃の痛み、胃痙攣なども、胃とその背中の部分が痛みます。 治療方法は

依頼主 地元プロラグビー選手 ラグビーを長年していて、身体を壊したのをきっかけに、鍼灸治療でメンテナンスを行うようになります。 その時の会話です。

メイクする度、目につく開いた「毛穴」。 下地やファンデーションを工夫しても目立つことが多いのではないでしょうか?

10月の終わり、季節の変わり目、空気が乾燥しだすころ、咳が酷くて困っているという依頼主(福岡県福津市在住 40歳 男性)。 同時に首、肩こりもひどいということでした。 2年位前より、肩甲骨を回したり、動かすとゴリゴリ鳴る

「ぎっくり腰」、つらいですよね。 しかし、腰の痛み以外にどんな症状が出ているのか気が付いていますか?

胃が重いとやる気がでません まず、食べる楽しみがなくなりますね。 それに、元気もでません。 今回は、胃の不調の治療です。

「頭痛」は、薬でなおるのでしょうか?p(^-^)q 今日は、「お薬」を飲んでも「頭痛」がおさまらない依頼主の話です。 同時に、「喘息」もあります。

:)
I footnotes