夢なのです。美容鍼で顔のたるみをとる方法はありますか?

料金について  福岡県福津市若木台5-3-12 TEL:0940-43-0727

フェイシャル鍼灸(美容針)
美容鍼で顔のたるみをとる方法はありますか?

お顔の様々な変化が40代で目立つようになります。ひとつが「顔のたるみ」です。
「顔にたるみ」で、以前と同じようにバッチリメイクをしても、何だか決まらなくなります。
 
頬が下がって、顔の輪郭が曖昧になっているからですいるからです。
そのせいで、老けてみられがちです。

 

■ 顔のたるみを効果的にとる方法は?

マッサージで「顔のたるみ」をとろうとしている人もいますが、ほんとうのところマッサージは逆効果です。
というより、試していく順番が違います。

「顔のたるみ」をとるのは、安全ではありますが、簡単ではありません。

効果的に「顔のたるみ」をとる3つのメソッドをご紹介します。

 

■ 顔のたるみの原因

 

■ 表情筋の衰え

顔にはりめぐらされている表情筋の衰え。
体も加齢とともに筋肉が衰えるのと同様、顔も表情筋が衰え、顔がたるみます。

 

【患者Aさん】
表情筋を鍛える?

 
 
【クリアーボディ鍼灸治療院さん】
鍛える前に、柔らかくしておく必要があります。

 

 

【患者Aさん】
どうすれば?

 

 

【クリアーボディ鍼灸治療院さん】
顔に鍼を刺して柔らかくします。

 

 

■ 真皮の線維芽細胞(せんいがさいぼう)の衰え

皮膚の真皮層に存在するコラーゲンやエラスチンをつくり出す線維芽細胞(せんいがさいぼう)の衰え。
線維芽細胞が衰えると、肌弾力が低下して顔がたるみます。

 

【患者Aさん】
コラーゲンをどうするの?

 

 

【クリアーボディ鍼灸治療院さん】
真皮層にコラーゲンを補うためにサプリメントを飲んでも全くたまりません。
鍼を刺して損傷させることでコラーゲンを作り出します。

 

 

■ 加齢による顔の脂肪の付き方の変化

皮膚表面のバリア力が低下、加齢によって顔の脂肪のつき方で顔がたるみます。

 

【患者Aさん】
顔の脂肪をどう処理するの?

 

 

【クリアーボディ鍼灸治療院さん】
鍼を刺して、表情筋の血行を良くして、脂肪を燃焼させます。

 

 

I
タイトルとURLをコピーしました