うつ病と診断 ~特定の記憶で、倦怠感や力が抜けるような症状~

料金について  福岡県福津市若木台5-3-12 TEL:0940-43-0727

鬱病うつの治療2011年3月うつ病
鬱病うつの治療2011年3月

強いストレス(記憶)がトラウマのようになります。

■性別 男性

■年齢 30歳代

■症状 うつ病 主治医より診断をうける。全身の倦怠感など

特定の記憶で、倦怠感や力が抜けるような症状がある 。



薬剤については、服用を勧められているが、まだ服用をしていない。


薬の服用に関しては、十分に主治医との相談が必要です。



鬱病は、命にかかわる病気です。

薬物療法もきちんと視野に入れるべきです。

その上で、

薬物療法を始める前に、鍼灸治療を試してみる・・そういう事が、

大切になってきます。

減薬のフォローも

減薬にトライされる方もここには、お見えになっています。

ただし、

減薬に関しても十分に主治医と話し合う必要があります。



鍼灸治療の効果ですが、鬱病と診断されるか 、

されないかのタイミングで、薬剤の服用

をまだしていない状態の方が、効果が期待できます。

また、薬剤を服用中であっても、徐々に改善する場合も多くあります。







I
タイトルとURLをコピーしました