筋萎縮性側索硬化症【ALS】(患者Yさん)の治療について 福岡県在住

料金について  福岡県福津市若木台5-3-12 TEL:0940-43-0727

筋萎縮性側索硬化症

■性別 男性

■年齢 58歳<2011年4月>

■診断名<主治医より> 筋萎縮性側索硬化症ALS

■HP

■症状など

・飲み込み(嚥下)の障害

・痰

・耳のつまり

・右足の不自由

・息苦しさ

 

目次

▲治療の様子

治療を希望される方は、動画をすべてご覧ください。

注意 動画をPCでご覧ください。動画再生中に、治療した回数のリンクが表示されます。


■患者Yさん3回目 >続きを見る

 

■患者Yさん4回目>続きを見る

■患者Yさん5回目>続きを見る

■患者Yさん6回目>続きを見る

■患者Yさん7回目>続きを見る

■患者Yさん8回目>続きを見る

■患者Yさん9回目>続きを見る

■患者Yさん10回目>続きを見る

■患者Yさん11回目  前日に、痰が切れて、呼吸が楽 >続きを見る

前日に、痰が切れて、呼吸が楽にあった時間があると言われています。

■患者Yさん12回目  治療後は、痰が切れている>続きを見る

■患者Yさん13回目  体調がすぐれない。後日、風邪の症状。>続きを見る

■患者Yさん14回目>続きを見る

■患者Yさん15回目  右足を治療すると軽くなることがある。>続きを見る

右足を治療すると軽くなることがある。足の親指の背屈がしやすくなる。

■患者Yさん16回目  足は少し軽い。・治療後、痰は切れる。>続きを見る

足は少し軽い。・治療後、痰は切れる。

■患者Yさん17回目  足は重いが治療後、改善する。 ・痰が完全に切れる。>続きを見る

足は重いが治療後、改善する。 ・痰が完全に切れる。 ・耳のつまり(耳管のつまりによる、反響)がなくなる。

■患者Yさん18回目  左右の耳のつまりが改善。痰が切れる。>続きを見る

左右の耳のつまりが改善。痰が切れる。

■患者Yさん19回目  ゴールデンウィーク中の左右の耳のつまりが改善>続きを見る

ゴールデンウィーク中の左右の耳のつまりが改善。痰が切れる。

■患者Yさん2011年6月6日 胃ろうの手術前>続きを見る

■患者Yさん2011年7月15日 胃ろうの手術後 発声がきつくなる>続きを見る

■患者Yさん2011年8月26日 胃ろうの手術後 1ヶ月半後 発声が改善>続きを見る

 

I
タイトルとURLをコピーしました