ぎっくり腰は、どっち?

料金について  福岡県福津市若木台5-3-12 TEL:0940-43-0727

腰痛・ぎっくり腰

ぎっくり腰」、つらいですよね。
しかし、腰の痛み以外にどんな症状が出ているのか気が付いていますか?

患者Aさん
ぎっくり腰」で歩けませんでしたが、今日で3回目。
まったく痛くないです。
クリアーボディ鍼灸治療院さん
では、今日の3回目の治療はやめておきますか?
患者Aさん
いえ、心配だからします。
しっかりと治したいです。

クリアーボディ鍼灸治療院さん
症状が治まったら、もうしなくても大丈夫なんですが、完ぺきではないんですよ。
患者Aさん
どういう意味ですか?
クリアーボディ鍼灸治療院さん
じつは、「ぎっくり腰」は腰の痛み以外にも症状が出ています。
患者Aさん
そうなんですか?
それは、なんですか?
クリアーボディ鍼灸治療院さん
その一つが「足先の冷え」です。
患者Aさん
それは、「冷え性」であって、「ぎっくり腰」とは違いますよね。
クリアーボディ鍼灸治療院さん
なるほど、「冷え性」とは違うと思っているんですね。
患者Aさん
「冷え性は」、体温が低いから「冷え性」だと思います。
クリアーボディ鍼灸治療院さん
確かに、そう考えるのも無理はありません。
しかし、人間の「深部体温」はだいたい「37度」でどの人も同じなのです。
患者Aさん
え?そうなんですか?
じゃあ、どうして手先、足先が冷えるのですか?
クリアーボディ鍼灸治療院さん
それは、「自律神経」が興奮(交感神経)しているからです。
患者Aさん
「自律神経」のはたらきなんですか?

クリアーボディ鍼灸治療院さん
そうです。
「自律神経」が血管を収縮させて「血流不足」にしているからです。
患者Aさん
あー「神経」の問題なんですね
クリアーボディ鍼灸治療院さん
そうなんですよ。
だから、たとえば、腰の筋肉が固くなって「神経」を圧迫するればその「神経」の走行線に沿って血管は収縮。
「血流不足」になります。
患者Aさん
えー足先だけの問題ではないんですね。
クリアーボディ鍼灸治療院さん
そうです。「足全体」と「骨盤の中」までの問題なんです。
患者Aさん
「骨盤の中」?
クリアーボディ鍼灸治療院さん
そうです。女性なら「子宮」などです。
患者Aさん
「子宮」が「血流不足」になるということですか?
クリアーボディ鍼灸治療院さん
そうです。
ですから、足先が温まるような治療をすれば、お子さんができることがあります。
つまり、「ぎっくり腰」の治療です。
患者Aさん
足先の冷えは、「ぎっくり腰」なんですか?
クリアーボディ鍼灸治療院さん
そうでは、無いですが、「ぎっくり腰」の治療と同じです。
つまり、足先が冷えているのは、腰の筋肉が固いからです。その先に「ぎっくり腰」になる人がいる。・・ということですね。
患者Aさん
なるほど。
冷えているのは、「自律神経」のはたらきなんですね。
クリアーボディ鍼灸治療院さん
ところで、どちらの腰が「ぎっくり腰」でした?
患者Aさん
左です。
クリアーボディ鍼灸治療院さん
ほら、左足先の温度が、右の足先に比べて、6度も低い。
動画に撮ったのでどうぞ。


I
タイトルとURLをコピーしました