西洋医学的な不妊治療で行き詰まり、主治医より体外受精をすすめられていた

料金について  福岡県福津市若木台5-3-12 TEL:0940-43-0727

不妊治療

西洋医学的な不妊治療で行き詰まり・・・しかし!p(^-^)q

不妊治療の症例

年齢30歳代

西洋医学的な不妊治療で行き詰まり、主治医より体外受精をすすめられていた。

冷え性簡単に治りました!


6月より鍼灸治療開始、

初回より足の冷えが改善。

基礎体温表・・・ひどいです。(゚o゚;; えええ~

16848427888_b19cf6a619_z

基礎体温表を、みるとわかりますが、

下の方(鍼灸治療前)では、乱高下を繰り返し安定していません。

二層にもハッキリと分かれているとは言えません。

身体に治るチカラを引き出します!

しかし、鍼灸治療開始後、すぐに、ならだかなグラフに変化しました。

基礎体温は、女性ホルモンの動向を示すものです。

脳の下垂体より分泌されるものです。

つまり、もし、この鍼灸治療で基礎体温が改善し、

妊娠できたとすると、

それは、脳の下垂体に働きかけた。・・ということになります。
西洋医は、二層にわかれているかどうかをチェックだけをしますが、

東洋医学的には、滑らかさなど基礎体温表、

とても重要な情報となっているのです。

 

 

 

 

本気に治療したいのであれば、記事の続きと・口コミをどうぞ
西洋医学的な不妊治療で行き詰まり、主治医より体外受精をすすめられていた

I
タイトルとURLをコピーしました