頸椎ヘルニア・頚腕症【うでのしびれ】 ~変形性頸椎症の手術後~仰向けに寝ると腕が痺れて眠れない~大分県在住~

料金について  福岡県福津市若木台5-3-12 TEL:0940-43-0727

腕の痺れ・しびれ

 

リハビリをしたが症状が取れない。

変形性頸椎症で手術を行い、

その後、リハビリをしたにもわらず、首に痛み、肩に張りが出て首が固まってしまいました。

治療をするとあっさりと改善しました。

リハビリ・・・とても大切ですが、・・・・・

本気で患者さん毎にリハビリメニューを考えて指導している所は、 本当に少ないです。

難しい手術の後のリハビリがうまくいかずここに来る患者さんも多くいます。

リハビリの効果が感じられない方は、お近くの信頼できる鍼灸師に相談すると良いと思います。

患者さんの声をどうぞ。

 

 

変形性頚椎症(頸部脊椎症)の一般的な症状は?

最初は、無自覚の場合が多く、肩こりや首の痛みなど。

症状が進行するにつれて、肩や腕のしびれ・後頭部に痛みが現れたり、

動かす方向によっては首が痛くなったりする場合もあります。

さらに症状が進むと、

手がしびれてボタンかけのような細かい作業ができなくなったり、

足のしびれやけいれんに伴う歩行障害、排尿障害が出ることもあります。

 

 

変形性頚椎症(頸部脊椎症)の原因

頸椎の老化に関係し、椎骨と椎骨の間にある椎間板が薄くなったり、

椎骨のふちに骨棘(こっきょく-とげのような突起)が出てくるため、

周囲の組織である脊髄や神経根、血管を圧迫することが原因でおこります。

 

治療方法は?

手術をして、原因を取り除く必要があります。

しかし、手術を進められない場合もあります。

なぜでしょう?

それは、手術をしても、しびれや痛みが取れない場合もあるからです。

なぜでしょう? 笑

原因となっている神経が、時間とともに周りの筋肉を拘縮(固く)しているからです。

つまり、

原因が頚椎の靭帯や骨、骨棘であってそれを取り除くタイミングが遅いと、

原因が分散していくのです。

この患者さんは、腰椎ヘルニアと診断され、

手術も神経ブロック注射もカイロも整体も鍼灸も

ありとあらゆる治療を400万円かけましたが症状は取れませんでした。

でも、ここに来て3回ほどで改善!

なぜでしょう?

どうして改善できたのでしょう?

・・・・・・・どうして改善できたのか・・それを、きちんと患者さんが理解することとても大切です。

御覧ください。驚きますよ。

 

本気の腰痛の治療

I
タイトルとURLをコピーしました