リンパ浮腫の治療(子宮がん術後)|福岡県宗像市在住

料金について  福岡県福津市若木台5-3-12 TEL:0940-43-0727

リンパ性浮腫

リンパ浮腫(むくみ)の治療【子宮ガンによる】

40歳代女性 宗像市在住 12年前に子宮ガン手術。

昨年より、左足にリンパ浮腫

リンパドレナージュ、リンパマッサージ、弾性ストッキングをするが効果がない。

さて困りました・・・・

むくみ(浮腫)の原因は?

この患者さんの場合は、手術によりリンパ節を除去(リンパ節郭清)したために、

リンパ液の循環する能力が低下しているためです。

その他の原因は、

カラダが冷えや、血液の循環の不足などです。

 

症状は?

循環が悪くなると、

夕方は足がパンパン、

内蔵が冷えているような気がする、

手足の先までが冷たいなどです。 ▲補足1)足の血流が悪くなることで、足がパンパンに浮腫む→血流が更に悪くなる→さらに、浮腫む・・というように、血流不足で悪循環になっています。

 

治療法としては?

自律神経を活性化させるために、

ツボを刺激します。

そうすると、血流がよくなって

足の冷えやむくみが改善されます。 ▲補足2)治療効果の判定については、初回に写真をとって比較していきます。治療回数などは、リンパ浮腫の程度によります。

 

 

東洋医学的なリンパ浮腫の治療とケアでの改善】

治療前と治療後では、かなり改善します。

左右の写真は、足の親指の大きさで揃えていますので、2つの写真は、ほぼ同じ大きさを示します。左足のリンパ浮腫が改善したことがわかります。メンテナンスについては、その人によりますが、ほとんどの方が月に1回程度です。

 

本気でこの治療院を選択する為に必要なこと

References
▲戻る1 足の血流が悪くなることで、足がパンパンに浮腫む→血流が更に悪くなる→さらに、浮腫む・・というように、血流不足で悪循環になっています。
▲戻る2 治療効果の判定については、初回に写真をとって比較していきます。治療回数などは、リンパ浮腫の程度によります。
I
タイトルとURLをコピーしました