脳梗塞」で右半身麻痺の依頼主に鍼治療を行ったら動くようになりました。 ご覧ください。

1 最低200本の鍼数 2 骨まで鍼を置く

脳梗塞と腎臓がんの患者(福岡県福津市在住)さん右半身に麻痺が残っていて、右足だけが非常に冷えている。 鍼灸治療後右も左と同じく暖かくなった。 僕の手が冷たく感じるほど暖かい。 鍼灸治療の不思議な力。

脳梗塞右半身麻痺

治療2回目 前回より動くようになる。 感覚も前回より敏感になる。

■治療のポイント ・治療経験のある鍼灸師に。 ・受傷後、できるだけ早く治療すること (この患者さんは、入院の病院から抜けだして治療をしています。)

脳梗塞の治療【残念な思い】

血圧の薬をディオバンに

変えた所

その後、脳梗塞になった。

半年前まで、みていた患者さんで

膀胱がんがあり、腫瘍マーカーも

低下、

血圧も安定し調子も良くなり

来院されなくなっていた。

さらに!

I footnotes