寒暖の激しいこの頃。 朝は、寒くても、昼は暑い。 こういう時期に、「自律神経失調症」になる依頼主、多くいます。

患者Aさん
冷え性」、「生姜湯」ダメなんですか? だって身体が温まりますよ。
クリアーボディ鍼灸治療院さん
一時的なもので、数分から数時間で冷えてくると思います。

身体がほてるようであれば、東洋医学的には、熱証と言われます。 ざっくり分類します。 ・表面が熱くて身体の芯は、冷えている場合。 ・表面は冷えて、芯が熱い場合

それぞれ鍼灸治療の方法が違って来ます。

脳梗塞と腎臓がんの患者(福岡県福津市在住)さん右半身に麻痺が残っていて、右足だけが非常に冷えている。 鍼灸治療後右も左と同じく暖かくなった。 僕の手が冷たく感じるほど暖かい。 鍼灸治療の不思議な力。

 

十分にありえます。

それが、自律神経の作用です。つまり自律神経失調症です。

  しびれは、神経の血流不足が原因です。 さらに、神経の血流不足の原因は、筋肉が固くなることや、「自律神経」の緊張による血管の収縮です。

【患者Aさん】
「自律神経」には 2種類あるんですね。
   
【クリアーボディ鍼灸治療院さん】
そうです。 「交感神経」と「副交感神経」です。 緊張は、「交感神経」。 リラックスは、「副交感神経」です。

このようにストレスが加わると、「交感神経」が興奮して、「冷や汗」、「血管の収縮」が起こることになります。 これが、長期に続けば、慢性的な血流不足になり、しびれだけではなく、「免疫力低下」、「倦怠感」を引き起こしていくでしょう。

 

【クリアーボディ鍼灸治療院さん】
長期間、血流不足なら、筋肉が硬くなります。すると、更に血流不足になり・・悪化します。
   

知識を生活に生かすことが必要

だまされないように、「自律神経」のはらたきについて、理解してください。

  「自律神経」は、身体のすべての機能をコントロールしている神経です。 「自律神経」の調子を整える事が治療の基本方針です。 その「自律神経」の仕組みや効果をきちんと理解して、自分に必要な治療をすることがとても大切です。

 

【クリアーボディ鍼灸治療院さん】
鍼灸治療は、血流をよくすることで 「自律神経」に働きかける治療法です。
  欝の治療01

 

リンパ浮腫(むくみ)の治療【子宮ガンによる】

40歳代女性 宗像市在住 12年前に子宮ガン手術。

昨年より、左足にリンパ浮腫

リンパドレナージュ、リンパマッサージ、弾性ストッキングをするが効果がない。

さて困りました・・・・

私たちの体は、気温の変化や精神的ストレスなど外からの刺激に対して、体内の状態を健康に保とうとする働き(恒常性維持機能=ホメオスタシス)があります。

鬱病うつ病)の患者さんの治療 大学病院で、 電気ショック療法を されている。 強いお薬も。

自律神経失調症で 足先は、 氷のように 冷たい。 つまり、冷え性ですね。

それでも、足先はあたたまります。

鬱の患者さんの治療 大学病院で、

電気ショック療法を

されている。

強いお薬も。

自律神経失調で

足先は、氷のように

冷たい。

しかし、

本気に治療する治療院なので・・・

整体、整骨、カイロ、リンパ、鍼灸に行ったけれどどうしても治らない!

どうしても治りたい!

本気の治療を受けたい!という方のページです。

西洋医学的な不妊治療で行き詰まり・・・しかし!p(^-^)q

不妊治療の症例

年齢30歳代

西洋医学的な不妊治療で行き詰まり、主治医より体外受精をすすめられていた。

冷え性簡単に治りました!

ダメだとあきらめていました・・・本人談

妊娠させてしまいました。(^O^)

体外受精を考えていた

患者さん

まだまだです。

僕のできることは全力でします!!

年齢 30歳半ば 2011年6月より産婦人科にて不妊治療を開始。 9月より当院にて鍼灸治療を開始。

”冷え”・・血管の収縮ということ

足先が冷えるという症状はないでしょうか?

冷え性なんです」・・・よく聞きます。

冷え性の原因は何でしょうか?

リンパ浮腫の治療 2011年5月26日 1回目 既往歴 子宮がん リンパ腫 C型肝炎 2010年12月頃より、リンパ浮腫が始まり 2011年1~2月頃より酷くなった。 病院でリンパマッサージなどの治療を受けるが 改善していない。 治療後、足の周囲の計測で改善があった。 リンパ浮腫の患者さんです。 既往歴は、子宮がん、リンパ腫です。 他にも、C型肝炎があります。年齢は、75歳です。 左の足に浮腫(リンパ浮腫)があります。 見た目もかなり、左足の方が大きくみえます。 治療前に、足の計測をしてあります。 立って、計ったときに、 床下から、 29cmの所では、36.7cm 治療後は、 35.7cmで1cmの改善。。 それから、大腿の所ですが、床上54cmの所 治療前は、55.7cmが治療後は、54.5cm 1,2cmの改善です。 今鍼の痛みはありますか? 【患者様】:特別無いです。 右と左の足の温度を比べてみます。 今は、左右の温度は、そろっていると思います。 【患者様】:患者さんの喜びの笑い声 そろってますよね。確かめてみてください。 お嫁さんと一緒に確かめています。 【患者様のお嫁さん】:あっ!ほんと、ほんと暖かくなっている! こっちが、(右足)がいつも冷たいのが、暖かくなっているからでしょうね。 治療後、足の周囲は2カ所で1cm程度、改善した。また、右足の温度が顕著に上昇した(血流が改善された)。

卵巣嚢腫によるリンパ浮腫が見られる患者さんの治療です。

ほぼ1年間の記録です。山、谷をくりかえしながら 改善していっています。 床上20cmでの足の周囲計が最大で45cm。 現在は、34cmを切ることがほとんどです。          卵巣嚢腫によるリンパ浮腫の治療2 クリアーボディ鍼灸治療院

1年前は、このように両手で足を囲むことが出来ませんでした。(写真は、1年後に撮影されたものです。          卵巣嚢腫によるリンパ浮腫の治療2 クリアーボディ鍼灸治療院 1年前は、このように両手で足を囲むことが出来ませんでした。(写真は、1年後に撮影されたものです。          卵巣嚢腫によるリンパ浮腫の治療2 クリアーボディ鍼灸治療院

1年前は、このように両手で足を囲むことが出来ませんでした。(写真は、1年後に撮影されたものです。          卵巣嚢腫によるリンパ浮腫の治療2 クリアーボディ鍼灸治療院

I footnotes