倦怠感の治療

体は、気温の変化や精神的ストレスなど外からの刺激に対して、体内の状態を一定に保とうとする働き(ホメオスタシス)があります。この働きを担うのが「自律神経」で、

出産後、夕方になると酷い頭痛がある患者さんの治療です。

出産後間もない頃には、自律神経が乱れていて、

PMS(生理前症候群)の治療

改善した点 ・頭痛が無くなった。 ・下腹部痛がなくなった。 ・酷い生理痛が無くなって、 ・生理痛すら無い時がある。 ・吐き気は、全くない。

 

■キーワードは?

◆2008年7月29日~9月19日

氏名 匿名 住所 福岡県福津市若木台 在住 性別 女性 年齢 56歳

初診時

 去年ぐらいからのぼせがひどく、夜中に着替えが必要なくらい大量の汗が出ますが、

I footnotes