「ツボ」は、どんな学問にあるのか?

それは、「中医学(鍼灸治療)」です。

文面より ご無沙汰しております。その節は、大変お世話になりました。 私の妊娠がわかってから、外出などを控えながら、

効果はあります。

人間の身体は、不思議です。鍼を刺さないで経絡上を刺激すると反応することがあります。

ツボを見極めることが大切なんです。

どのようなことを行っているかというと、基本的には、足の小指にあるツボをお灸で刺激します。しかし、それは、その人その人によって違っていて、それを見極めることが大切です。

逆子の治療 東洋医学の不思議

 依頼主、女性、30歳前半 福岡県鞍手町在住 エコーで確認できた頃から逆子。 逆立ちしたり、逆子体操をするが一向に戻る気配がありません。 そういう切実な悩みをもって、31週で来院。 治療回数、4回。 35週で元に戻りました。

■ 原文リンク

http://jama.ama-assn.org/cgi/content/abstract/280/18/1580

送信者 逆子の治療 2010/10/29

 

■ 要点【逆子の鍼灸治療】はりとお灸/逆子治療/お腹の張り/安産の灸

治療方法  ランダムに選出した逆子の130の対象を、BL67(至陰穴)に艾(オオヨモギ モグサ)で7日間刺激、逆子のままであれば、7日間の追加処置を加えた。対照群としてランダムに選出した逆子ではない130の個体対象は、通常のケアのみで逆子に対する処置は行わなかった。2週間の処置後も逆子のままである対象は、妊娠35週目から分娩までの間、いつでも頭位外回転術を受けることができるようにした。

■結果

1週間、毎日1時間、胎児の動作回数を母親が数えたもの。 35週目から分娩までの間、頭位になった数を分析した。

結果

I footnotes