脳梗塞」で右半身麻痺の依頼主に鍼治療を行ったら動くようになりました。 ご覧ください。

■性別 男性

■年齢 58歳<2011年4月>

■診断名<主治医より> 筋萎縮性側索硬化症ALS

■HP

■症状など

・飲み込み(嚥下)の障害

・痰

・耳のつまり

・右足の不自由

・息苦しさ

 

▲治療の様子

治療を希望される方は、動画をすべてご覧ください。

I footnotes