肩~肩甲骨 痛みの治療法

肩から肩甲骨を集中的に治療!

軽くなりました。
と言われると
うれしさ倍増

今日もたくさんです。
ついでに、吸い玉も

 

肩や肩甲骨に鍼を置く理由とは・・?

逆三角形のような形をした肩甲骨は、肩と腕をつないで前後左右、上下と自由に腕を動かす役割をしています。
ここの筋肉をやわらかくすることは、肩甲骨の動きをスムーズにして、肩こり背中の痛みに効果があります。

鍼を筋肉に置くとその物理的な刺激で、筋肉が柔らかくなります。
確実にです!
しかし・・・
若いフレッシュな筋肉(例えば、小学生、中学生など)では、表面だけに浅く置いても広範囲に柔らかくなりますが、年齢とともに、固くなった筋肉は、浅く置いただけでは、柔らかくなることはありません。
深く、たくさん鍼を置くことが必要になるのです。
 

本気に治療したいのであれば、記事の続きと・口コミをどうぞ・・・続きを読む

   

◆治療にこだわりすぎると言われる院長の紹介◆

  ひどい痛みの治療クリアーボディ鍼灸治療院|福岡県福津古賀宗像北九州市 ひどい痛みの治療クリアーボディ鍼灸治療院|福岡県福津古賀宗像北九州市   私の症例 本気で治療したい方のみ御覧ください。 豊富な症例(パソコンでどうぞ)     ひどい痛みの治療クリアーボディ鍼灸治療院|福岡県福津古賀宗像北九州市    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

I footnotes